スポンサードリンク

2018年03月12日

指値して買付を入れた結果、どうなった?



埼玉サラリーマン大家です。ブログをご覧いただきありがとうございます。


まずは、お願いから!
不動産投資ブログランキングに応援のご協力をお願いします!
みなさんの応援が更新の励みになっています。ありがとうございます!




今日は『指値して買付を入れた結果、どうなった?』について考えていきたいと思います。
少しは今日のブログがあなたの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク




それでは、本題へ!

■指値して買付を入れた結果、どうなった?

先日、気になる物件があったので買付を入れていました。
とは言っても、指値を入れた買付です。
少し強気の値引き交渉となります。

ただ、1年前までとは違って、最近は気になる物件が増えてきています。今までは現地に行く気にもならない情報ばかりでした。でも、最近では現地まで行く回数も増えてきました。

その結果として、買付を入れることも増えています。
ただし、まだ私の感覚としては高いので値引き交渉を含めた買付になってしまいます。仲介業者さんにとっては嫌な交渉になりますから、いつも頭を下げて丁重にお願いしています。


ちょっと前までは、仲介業者さんに指値交渉をお願いしても、、、
『こんな値段じゃ持っていけません。満額でも買うという方がいっぱい出ると思いますから、、、売主に怒られちゃいますよ。』
と言われてしまうことも多かったです。

むしろ、良い物件では買い上がりも普通に起こっていました。
※売値よりも高く買うから売ってくれ!ということです

そこまで加熱している市況では、優良物件を見つけるのは至難の業です。指値交渉をするような雰囲気ではありませんでした。


でも!
↓↓↓

(つづきを見る)
楽待コラムへ!


※コラムの記事下に『評価ボタン』があります。
よかったら、評価してみてください。


ブログランキング参加中!応援お願いします。
他の不動産投資ブログも見たい方も!






posted by 埼玉サラリーマンの不動産投資ブログ at 08:52 | Comment(0) | コラム関連

不動産投資 ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: