スポンサードリンク

2017年11月20日

良い物件の情報を手に入れるために。



埼玉サラリーマン大家です。ブログをご覧いただきありがとうございます。


まずは、お願いから!
不動産投資ブログランキングに応援のご協力をお願いします!
みなさんの応援が更新の励みになっています。ありがとうございます!




今日は『良い物件の情報を手に入れるために。』について考えていきたいと思います。
少しは今日のブログがあなたの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク




それでは、本題へ!

■良い物件の情報を手に入れるために。

2日前のコラムで、今の不動産投資の状況について私なりの判断を書きましたね。

『そろそろ価格調整の時期が来るかもしれないという不安ともう少し高騰相場が続くかもしれないという期待とが入り混じった感じ』で、売る側にも不安が芽生えてきています。


そんな時期は、値引き交渉の余地が高まるという内容でした。



値引き交渉をして優良物件を探すのも良い手段なのですが、
こんな時期は他にもやるべきことがあります。



それは、良い物件情報を早く知ることができる体制を整えておくことです。



良い物件情報が出てきても、川上情報として一般人には目につかないところで処理されてしまうことがほとんどです。

優良物件の情報は不動産屋に近いところを最初にまわります。そのあとで、懇意にしている顧客へ順番に情報を流すことになります。それでも売れなければ、持っている顧客リストに一斉送信します。そして、それでもダメだった物件が一般人に公開されるわけです。

ですから…
↓↓↓

(つづきを見る)
楽待コラムへ!


※コラムの記事下に『評価ボタン』があります。
よかったら、評価してみてください。


ブログランキング参加中!応援お願いします。
他の不動産投資ブログも見たい方も!






posted by 埼玉サラリーマンの不動産投資ブログ at 11:31 | Comment(0) | コラム関連

不動産投資 ブログランキングへ